おおさかの学校給食を考える会

TOP私たちの取り組み>おおさかの学校給食を考える会

子どもたちの健康と未来の自然環境のために、オーガニックな学校給食を

Pick UP NEWS  

「給食連絡会」で昨年末に【オーガニック給食アンケートをとりました。

員外さんや他生協の方々にも回答をいただきその集計結果を下記PDFにまとめています。

ぜひ閲覧ください。

    

私たちは、子どもたちの健康と未来の自然環境のために

大阪府下の学校給食をより良いものにしたいという願いのもと

コープ自然派の組合員活動の一環として2020年に結成しました。

学校給食わたしたちの目標
オーガニックな完全米飯食、牛乳の選択制、給食費の無償化

これらの実現を目指し活動しています。

※私たちが求めるオーガニックは、化学肥料や農薬に頼らず、自然の摂理に沿って育てられた作物です。

Q. なんでオーガニックがいいの?

    A.無農薬・無化学肥料のオーガニックの農地は環境に優しく、作物は美味しい。

     そんな食べ物を子どもたちに食べてほしいです。

     日本の残留農薬の基準値は、外国に比べてとても緩く、外国では禁止されている

     ネオニコチノイド系農薬が使われているのも心配です。

Q. なんでオーガニックがいいの?

    A.無農薬・無化学肥料のオーガニックの農地は環境に優しく、作物は美味しい。

     そんな食べ物を子どもたちに食べてほしいです。

     日本の残留農薬の基準値は、外国に比べてとても緩く、外国では禁止されている

     ネオニコチノイド系農薬が使われているのも心配です。

Q. オーガニック食材って高いんじゃないの?

    A.旬の野菜はオーガニックでも安いんです。

     給食でオーガニックの産地が増えれば、

     オーガニック野菜全体の値段も安くなっていきます。

Q. なんで牛乳の選択制?

    A.実は給食で残され、捨てられている牛乳が沢山あります。

     アレルギーの診断が出なくても体質に合わない人も沢山います。

     だから選べるといいですよね。

Q. 子どもが喜ぶから、パンでもいいんじゃないの?

    A.給食は食習慣を学ぶための貴重な時間でもあります。

     子どもが喜ぶからではなく、将来の健康的な食習慣が身につく

     給食を食べてほしいです。

    ■オーガニック給食を取り入れている自治体

     千葉県いすみ市 千葉県木更津市 千葉県匝瑳(そうさ)市 千葉県南房総市    

     長野県上田市真田町 長野県佐久穂町 長野県下伊奈郡松川町 

     石川県羽咋(はくい)市 愛媛県今治市 高知県四万十市 愛知県名古屋市

     韓国ソウル市ではオーガニック給食が無償で実施されています。

みんなで選ぼう
ネオニコフリー!
Youtube
米や野菜、果物を
ネオニコフリーにする
ことから始めよう!